よくテレビや雑誌でリフォームのビフォーアフターを見ますが、正直いつもビックリさせられています。

リフォームのビフォー・アフターをみて思う事
リフォームのビフォー・アフターをみて思う事

よくテレビや雑誌でリフォームのビフォーアフターを見ます・・・

よくテレビや雑誌でリフォームのビフォーアフターを見ますが、正直いつもビックリさせられています。
本当に同じ家なのかと思うくらい、全く別の建物のように変化してしまうからです。

とても失礼な言い方になってしまいますが、ビフォー時は家の中も汚れや痛みが酷かったり、床が傾いてしまったり酷い状態の場合が多くて、手の施しようが無いのではないかと、素人は思ってしまいます。住んでいても、きっと安まらず、落ち着かないであろうと家族とも話しています。
それがアフターの映像を観ると、自分の目を疑ってしまうくらい変わっています。目の錯覚等も上手に使い、狭かった空間もすごく広い空間に見え、少し収納や階段等の配置を変えるだけで、デッドスペースだった所が便利なスペースに利用出来るなどです。
見れば見る程、驚きの連続です。

最近は中古の住宅を安く購入して、リフォームやリノベーションをして住む人が増えてきていると聞きますが、これだけ素敵な住宅に生まれ変わるのであれば、また特にこだわり住宅を建てなくて良いのであれば、新築同然で暮らせるリフォームは場合によってはお得なのではと思います。

もっと理解を深めたい方へ

Copyright (C)2017リフォームのビフォー・アフターをみて思う事.All rights reserved.