よくテレビで、リフォームのビフォーアフターの番組を見ます。

リフォームのビフォー・アフターをみて思う事
リフォームのビフォー・アフターをみて思う事

よくテレビで、リフォームのビフォーアフターの番組を見ま・・・

よくテレビで、リフォームのビフォーアフターの番組を見ます。昔から、建築関係に興味があったので、建築関係の雑誌を読んだりテレビ番組を見ることが多かったです。

ビフォーアフターの番組を見て思うこと、それは作り付けのものが多いなということです。
食器棚や本棚、クローゼットの中に至るまで、作り付けのものが多いということです。
作り付けのものは確かに便利なのですが、住人の裁量というものがなくなってしまいます。つまり、自由度が低いということです。

また、規格外のものが多いのも感じます。特注の品を用意したり、特別なサイズのものを用意したりすることがありますが、これですとその品がダメになってしまった時、替えが利かないと思います。
他には、「ギミック」が多いということです。
例えば、テーブルを引き出すとテーブルが大きくなるというような仕掛けです。
この仕掛け、正直あまり使わないだろうというようなギミックも多いものです。

Copyright (C)2017リフォームのビフォー・アフターをみて思う事.All rights reserved.