私は、テレビのリフォーム番組「ビフォー・アフター」が大好きです。

リフォームのビフォー・アフターをみて思う事
リフォームのビフォー・アフターをみて思う事

私は、テレビのリフォーム番組「ビフォー・アフター」が大・・・

私は、テレビのリフォーム番組「ビフォー・アフター」が大好きです。
ああいうのを見ると、世の中にはこんなに住みやすく、素敵な家があるのかと思います。
リフォームをするにも色々な理由があると思いますが、やはり一番多いのは、「住み難さ」があって、それを解消したいからではないでしょうか。特に、大きな病気をしたとか、歳をとって足腰が不自由になると、大きな家でなくても、リフォームを考えます。
ちなみに私の身近な例ですが、祖母が高齢の為、家をバリアフリーにリフォームしました。
テレビ番組のように、隠れた工夫が凝らされているとかそういう事はないのですが、それでも、床が均一になるだけでもとても新しい家、と言う感じになりました。

最後に私がリフォームで気になることは、それに要する「費用」です。
高齢になってから考えるより、若いうちからそういった(家の)メンテナンス費用を蓄えておいた方がいいでしょう。特に大きな持家の人には、そう言いたいです。

もっと理解を深めたい方へ

Copyright (C)2017リフォームのビフォー・アフターをみて思う事.All rights reserved.