私の実家は築36年です。

リフォームのビフォー・アフターをみて思う事
リフォームのビフォー・アフターをみて思う事

私の実家は築36年です・・・(女性36歳)

私の実家は築36年です。
既に家のアチコチで不具合が出てきていますが、そのたびに小さなメンテナンスを繰り返ししています。長く住み続けるには定期的なメンテナンスが必要なことは分かっていますが、それならいっそのこと全ての箇所をリフォームすればいいのに、と感じています。
というのも、最近テレビ等で見掛けるリフォームのビフォー・アフター特集では、家の一部をリフォームするというよりも、家の土台や骨組みだけを残して、それ以外は間取りも全てリフォームするというものをよく見かけます。全てリフォームをかけるには、それなりの費用もかかりますが、トータル的に見て調和が取れますし、何よりも心機一転といったような気持ちになれていいと思います。残したい思い出の部分は残しておくこともできますし、まだまだ活かせる部品は再利用できる点も素晴らしいと思います。
私の実家は家のローン返済も終わっていますし、次に修繕等の話が出た場合には、両親と娘二人で協力して家全体のリフォームに挑戦してみることを勧めようと思っています。

もっと理解を深めたい方へ

Copyright (C)2017リフォームのビフォー・アフターをみて思う事.All rights reserved.