前職で建築業の仕事をしていました。

リフォームのビフォー・アフターをみて思う事
リフォームのビフォー・アフターをみて思う事

前職で建築業の仕事をしていました・・・(男性38歳)

前職で建築業の仕事をしていました。
なので、リフォームもしていました。

実際のリフォーム業界の実態と、ビフォー・アフターのかい離は大きいと感じています。私の知っている大工さんで、あそこまで施主の意見を聞き、手間を惜しむ方はいませんでしたし、実際のリフォーム費用を考えると、番組のように豊富なアイデアを出し、ましてや、施工期間内に納めるということは、リフォーム着工前に膨大で多岐にわたる下打ち合わせや、思考錯誤をしないと到底間に合うものでありません。そういった時間が、実際のリフォーム業者全てに備わっているかというと、残念ながらそうでもないと思います。きっと施主さんと施工業者さん、大工さん(棟梁)が1つの方向を向いていないと、出来ない仕事ではないかなと思います。
あのTVを見て幻想を抱いてリフォームするのは、ちょっとと思う反面、建築業界にいる以上、匠と呼ばれ、あんなに喜ばれ、機能的に優れた仕事をしてみたいと感じて見ています。

もっと理解を深めたい方へ

Copyright (C)2017リフォームのビフォー・アフターをみて思う事.All rights reserved.