リフォームのビフォー・アフターを見て思うことといえば、私の場合は賃貸物件のリノベーションのビフォー・アフターを見て驚いたことを思い出します。

リフォームのビフォー・アフターをみて思う事
リフォームのビフォー・アフターをみて思う事

リフォームのビフォー・アフターを見て思うことといえば・・・

リフォームのビフォー・アフターを見て思うことといえば、私の場合は賃貸物件のリノベーションのビフォー・アフターを見て驚いたことを思い出します。
私は、賃貸物件の築年数がやたら古い物件がとても苦手でした。
いくら清潔に保っていても、やはり年数が経ってしまっているあの独特の雰囲気が苦手で、賃貸物件探しの時は比較的築年数が浅いところをお願いしてきました。

ところが、不動産屋さんが「この物件は、築年数こそ古いですが、内装をリノベーションしたこともあり、きっと気に入っていただけると思います。私も見に行ったのですが、同じ物件の部屋とは思えないくらい綺麗になっていました!」と、言われました。
「まだ、新しくなったところの写真が残念ながらないのですが、見に行きません?」と言われて、とりあえず行ってみて驚きです。
写真ではお世辞にも綺麗と言えない、古さを醸しだしていた物件が、リノベーション1つでこんなにも雰囲気が変わるのかと、思わず候補の1つに入れることになりました。

リノベーションしたかしていないかで、本当に雰囲気が変わると思ったエピソードでした。

もっと理解を深めたい方へ

Copyright (C)2017リフォームのビフォー・アフターをみて思う事.All rights reserved.